株式会社ジブンノオト(周防大島)

株式会社ジブンノオト(周防大島)

オンライン相談を実施しています

INFORMATION
お知らせ

10月10日(島の日)は創業9年目スタート、ジブンノオト第3章へ。

2021.10.10

  • NEWS

10月10日(島の日)は創業9年目スタート、ジブンノオト第3章へ。

2013年10月10日(島の日)に株式会社ジブンノオトを創業9年目がスタートしました。2013年3月末でサザンセトなぎさパーク(周防大島町指定管理者)の経営を終え、「教育」という大海原へ漕ぎ出してから8年が経ちました。妻の支え、家業からの支援、そして、ビジネスの師からの指導がなければ、事業を継続し成長させることはできませんでした。感謝してもしきれません。

「100年続くふるさとをつくる」という理念を掲げ、2010年から周防大島町立東和中学校(現周防大島中学校)のキャリア教育支援をはじめてから11年が経ちます。周防大島にUIターンし起業した人々の発信や活躍のおかげで、移住や起業が盛んな島というブランドイメージはできつつありますが、当時の中学生たちが20代になり、周防大島にUターンし起業している状態には至っていません。これまでの11年間、学校で先生方とともに授業をつくり、子どもたちの未来に関わることへ可能性を感じています。ですが逆に、教育行政や公教育の仕組みに踏み込む難しさに、教育起業家として限界を感じています。

だからこそジブンノオトは、2021年10月10日から「第三章」をスタートさせます。2013年10月10日の創業が「第一章」、2018年2月9日に経済産業省中小企業庁「創業機運醸成賞」受賞が「第二章」です。「第三章」は「起業育」という新分野をつくり、ジブンノオトは全国区になります。現在、2022年初頭の出版に向けて準備中です。「100年続くふるさとをつくる」ために。