株式会社ジブンノオト(周防大島)

株式会社ジブンノオト(周防大島)

お問い合わせ

ABOUT JIBUN ACADEMY
JIBUN ACADEMYとは

JIBUN ACADEMYとは

100年続く
ふるさとをつくる

瀬戸内のハワイ、山口県周防大島に拠点を置く、JIBUN ACADEMYは、「ジブンの仕事で世界をワクワク」させたい!と夢を持ち行動できる子どもを育むための、キャリア教育プログラムを、企業向け、学校向け、地域と行政向けに提供させていただいています。

子どもたちは大人になる頃、誰も経験したことのない“AI(人工知能)時代”を生きて行くことになります。AI時代は、誰もが「ジブンの仕事」を世界的な視野でワクワク、チャレンジできる時代だと考えています。そして、人工知能やロボット等のテクノロジーを使いこなし、自己実現とより良い社会をつくるチャンスが広がる社会だと考えています。

誰かに与えられた、誰にでもできる仕事をこなし続ける働き方から、ジブンらしく生きるための「ジブンの仕事」をつくることのできる可能性が大きくなるはずです。「ジブンの仕事」をつくる力を育むために、JIBUN ACADEMYは、地域をベースに、アントレプレナーシップ(起業家精神)を育むキャリア教育を開発し提供しています。

地域の未来をDESIGNするキャリア教育こそ、100年続くふるさとをつくると信じています。

アントレプレナーシップの定義

アントレプレナーシップ

アントレプレナーシップは起業家精神と訳されていますが、その定義については、国内外で様々な定義をされています。そこで、JIBUN ACADEMYとしては、(1)ワクワクする心、(2)やり抜く力、(3)先見の明を、アントレプレナーシップを構成する3要素とし、「先を見てワクワクやり抜く姿」をアントレプレナーシップ(起業家精神)と定義します。

Be excited

夢や志を抱き突き進む「ワクワクする心」

Grit

困難にくじけず「やり抜く力」

Foresight

事が起こる前に見抜く「先見の明」